ついに平成31年度創設が決まった、森林環境税。今こそ、民間発・地域発での地域ビジョンを考え、交付税の使い方を自治体へ提案する機会ではないでしょうか?

 

①ルーラルデベロップメント創生塾(政策提言機能)

②カントリージェントルマン養成塾(タレント機能)

③コーチ&コンサルティング講師塾(ビジネス機能)

 

この3つの機能を携え新しく集まったチーム「地方創生・林業再生ビジネス協会 (通称:ウルフの経営)」。来たる5月東京都内にて、キックオフフォーラムを開催いたします。

 

日時:5月19日(金)13:00-18:00

会場:Basis Point Lab.〔新橋駅・汐留駅徒歩2分〕

(東京都港区東新橋 アソルティ東新橋10階)

参加費:1万円(税込)/人

懇親会5,000円/人(別会場 18時~20時)

定員:先着30名

 

内容や詳細は、こちらから↓↓

Facebookページ:https://www.facebook.com/events/186454365484445/

特設サイト:https://oimomi.wixsite.com/forest-wolf

ご案内チラシ(申込書):

https://chiikino.jp/data/180518_wolf.pdf

 

 

 

 

 

 

Posted by wpmaster on 土曜日 4月 7, 2018 Under すべての記事

Comments are closed.