地域と森林・林業・木材業のトータルデザイン&実践型ビジネスパートナー

 

かつて日本の里山の風景となり、建築に欠かせない木であった「地松」。

国産のアカマツをこう呼びます。

今では希少となったこの素材にこだわり挽き続けるプレミアムな製材メーカーと、地松の重厚感ある美しい建築、

そして石見銀山・出雲の神話の世界を訪れます。

そう、それはワインのように。日本の森を味わう旅へ。

 

11月11日に募集を締め切りました。お申込みありがとうございました。

 

~こんな方に~

★国産材ブランド化のヒントを探りたい林業・木材業経営者の方

★プレミアム国産材を知りたい、使いたい建築・設計者の方

★プレミアム国産材を仕入れたい木材流通店の方

 

毎年恒例の現地研修会は、プレミアム産地を訪れる「産地巡礼」としてリニューアル!

プレミアム産地と出会い、知り、学ぶ旅。

 

第一回は11月に島根県で開催!

「Clubプレミアム国産材」のメンバーでもある、希少な「地松」専門メーカー様と

地松を使った建築を数多く訪ねながら、

商品開発秘話や「地松」という木の特性、製品に込めた想いを伺います。

 

石見銀山、出雲の神話と地松の風景を訪れ、産地を味わう現地視察会。ぜひご参加ください!

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

プレミアム産地を巡る[産地巡礼]
出雲・石見の旅~神話と地松の風景に出会う~
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 

■日程

2016年11月22日(火)~23日(水・祝) 一泊二日

 

■行程(予定)

◎一日目 11月22日(火)
12:20 松江駅 集合
・八重垣神社(地松施工事例)
・地松専門製材メーカー「竹下木材有限会社」工場見学
・石見銀山 宿泊(地松を使った和風旅館「ゆずりは」)

★懇親会+ミニ勉強会:旅館を施工された地元大工にお話を伺います

★伝統芸能「石見神楽」観賞

 

◎二日目 11月23日(水・祝)

・石見銀山の街並み散策
・「地松」納材事例見学(熊谷家住宅、石見銀山資料館、オペラハウスなど)
★現地ガイドによるご案内あり:石見銀山の成り立ちなど
・三瓶山小豆原埋没林:太古の杉の森に出会う

 

解散:以下よりお選びください。

14:00 大田市駅 解散
14:50 出雲大社 解散
15:30 出雲空港 解散

 

■参加費

お一人様 57,000円(税込)(一泊二食、現地での交通費、入場料含む)

※学びを深める「オリジナルテキスト」をご提供します

※集合解散場所までの交通費は別途ご負担ください

 

 

■定員 14名様先着

 

■お申込

①お名前

②ご所属

③業種(林業、製材業、木材流通業、建築業、その他)

④メールアドレス

⑤お電話番号

⑥2日目解散場所のご希望(大田市駅、出雲大社、出雲空港)

 

を添えて、

メール(info@chiikino.jp) または お電話06-7878-6376 までお申込ください。

 

★お申込期限 11月11日(金)

※定員に達し次第募集を締め切ります。

11月11日に募集を締め切りました。お申込みありがとうございました。

 

↓↓お問い合わせフォームからもお申込いただけます!

 

 

~産地の風景~

「地松」専門製材メーカー 竹下木材有限会社 工場

 

地松のある風景:八重垣神社

 

地松のある風景:石見銀山

 

太古の森:三瓶山小豆原埋没林

Posted by wpmaster on 木曜日 11月 3, 2016 Under pick up, — セミナー、研修、講演のお知らせ, お知らせ, すべての記事


コメントを書く